心理学カフェ土曜日クラス、「川柳セラピー」。今月のファシリテーターのノリコさん、ご参加の皆様、ありがとうございました!

出始めは悩むけど、いろいろ言葉をひねくっているうちに、皆さんどんどん面白い句が出来上がる。俳句は風景画、川柳は人物画、というノリコさんのレクチャーは大変わかりやすい。

私はたまには下手くそな俳句を捻るが、ウィットに乏しいので川柳は苦手。いくつか下手なりに頑張ってみる。皆さんの句は気取らず身近な言葉で素晴らしい。

川柳を詠む人は、類義語辞典などで字数の合う言葉を探すそうで、語彙が豊富になって良い。頭を柔らかくして結構な脳トレになる。ノリコさんは講師養成講座の生徒さんで、今回講座の中での企画を実践して頂いたのだが、大変講師に向いている。創意工夫に富んだレクチャーが素晴らしい。新たな才能発見!川柳同好会、作ってもらおうかな?

自動代替テキストはありません。

私のお粗末な句をちょいとご披露。
古女房 ガハハと笑う 尻を掻く
ロクシタン ちりめん皺に 水をやり
上機嫌 娘風呂場でリサイタル
→これはアレンジして
傍迷惑 女房風呂場でリサイタル
とやると夫の陰の声だなf^_^;)

The following two tabs change content below.
落合美沙

落合美沙

代表理事一般社団法人日本イーブンハート協会
一般社団法人日本イーブンハート協会 代表理事 イーブンハートスクール校長 心理カウンセラー、フィトセラピスト、アートセラピスト イベントプロデューサー
落合美沙

最新記事 by 落合美沙 (全て見る)