従来の心理学講師や研修講師としての仕事と、芸術表現の活動を、統合させる取り組みを進めている。ようやく方向性が見えてきた。それが確立できれば、私自身も内部矛盾を抱えずに、仕事を全うできる。

今日も同友会の先輩をお訪ねし、いくつか思うところを聴いて頂けた。この方とも、いつか目指す仕事を共有できる日が来るのを夢見ている。こうして多くの良き理解者を得られていることは、私の人生で最も幸運なことだ。

夜は同友会の経営指針入門講座に参加。経営者の姿勢と同友会理念、労使見解について学ぶ。

協会の代表者としての私の責任は、プロカウンセラー・セラピストとして育成した方々に、得た技術を持って社会貢献し、生活を立てていけるための土台を作ること。協会を維持発展させ、取得して頂いた資格を社会的に信頼されるものに高めていくこと。協会の取り組みである芸術表現を、より一般社会に活かせるよう、社会教育を推進すること。

人生において果たすべき課題に必要な情報やアイテムが、カードゲームの手札を揃えるように、次々と私の手元に集まってきている。

今年は私にとっても協会にとっても、大きな転機になるのではないかと感じている。スタッフも増えた。今までの出来高制の報酬ではなく、いずれ固定給制の雇用契約に繋げたい。ご協力者のご厚意で細々と息をついでいた協会が、やっと団体としての体を成す準備が整ってきた。

今できないことは、将来もできないことではない。諦めずに握りしめていたら、必ずいつか時は満ちる。講座の席でいつも私はそう伝えてきた。それを我が身で証明しなければならない。

The following two tabs change content below.
落合美沙

落合美沙

代表理事一般社団法人日本イーブンハート協会
一般社団法人日本イーブンハート協会 代表理事 イーブンハートスクール校長 心理カウンセラー、フィトセラピスト、アートセラピスト イベントプロデューサー
落合美沙

最新記事 by 落合美沙 (全て見る)