3月11日のチャリティーコンサート、最終リハーサル。
アミちゃんとのハモリは大分サマになってきたけど、甘く見ていた曲に却って難儀する。聞いた印象と歌ってみての難易度は違うなあ。アミちゃんの歌は、もう安定のクオリティ!実力が違う!

私も超久しぶりのオペラのアリア、歌を再開してから、ファルセットの高音が鳴るは鳴るは!若い頃、こんな高い声出たっけ?むしろ頭声では低音が出しにくい。地声はかなり低いのだが、クラシックを歌うと、やっぱりソプラノパートなんだなあ。昔から変わった声帯だと言われていたけれど…。

私は普段はジャズ歌手だけど、クラシックを歌う楽しさはまた別物。違う引き出しを使っている気がして、こちらも捨て難い。アミちゃんと一緒だから出来ることだ。本当に楽しい!最高のパートナーを得たことに感謝!

仕事でもそうだが、歌も同じく、私は何か固定の分野でエキスパートにはなりにくい。広くいろいろな分野をやっているのが刺激になって、総合的に底上げされて形になっていく。ビジネス的には売りにくいとよく叱られるのだが…。マルチタスクを売り物にする方法って、果たして本当にないんだろうか?一人で何人分かのお役立ち、何かと重宝に使えるヤツなんだけどな…。

The following two tabs change content below.
落合美沙

落合美沙

代表理事一般社団法人日本イーブンハート協会
一般社団法人日本イーブンハート協会 代表理事 イーブンハートスクール校長 心理カウンセラー、フィトセラピスト、アートセラピスト イベントプロデューサー
落合美沙

最新記事 by 落合美沙 (全て見る)