来年度の協会の活動についてもまとめてみた。

まちなかメンタルサポーター推進事業。

この事業の大きな特長は、精神の不調に悩む当事者支援のみならず、その当事者を支える援助者を、広く一般社会の中で育成し、地域の助け合いで、精神疾病を予防し、当事者の早期の社会復帰に役立てる社会の仕組みを構築することだ。

具体的には三事業。

① メンタルサポーター養成講座
カウンセリング、メンタルヘルス、コミュニケーションの正しい知識を持ち、隣人の不調にいち早く気づき、適切な専門機関への橋渡しや、罹患者と心通わせ合えるサポーターを育成する。

② 安全に本音を打ち明けられる居場所「愚痴カフェ」・電話相談窓口「イーブンホットライン」の開設
協会からの支援のもと、育成したサポーターによる社会貢献を実践する。またその実践の中で、サポーターのスキルアップを支援し、サポーターがそれぞれの地域・集団に於いて、新たな独自の居場所を開設できるようレベルアップを図る。

③ イーブンハートフェスティバル開催
精神・発達障がい、精神疾患当事者と、支援団体、企業の参加のもと、それを取り巻く社会の状況を共に語り合い、理解を深め、ネットワークを構築することを目的として、講演、パネルディスカッション、アマチュアによる芸術表現の場、作品展示等を行うイベントを開催する。企業の参加・協賛を求め、従業員のメンタルヘルスの重要性、精神・発達障がい者の雇用促進を啓発する。

五月始動の予定。モリコロ基金、採択されてもされなくても、何としても必ず実現する!

The following two tabs change content below.
落合美沙

落合美沙

代表理事一般社団法人日本イーブンハート協会
一般社団法人日本イーブンハート協会 代表理事 イーブンハートスクール校長 心理カウンセラー、フィトセラピスト、アートセラピスト イベントプロデューサー
落合美沙

最新記事 by 落合美沙 (全て見る)